ブログ

アクセス・周辺観光

展勝地手打ち蕎麦のお話

2020.02.01

展勝地では、北上市後藤野にある㈱西部開発農産で生産された蕎麦粉を使用して、毎朝、蕎麦打ちをしています。

店内に蕎麦小屋があり、硝子張りです。お客様には打ちたての蕎麦を召し上がっていただきたく毎日10時ごろから蕎麦打ちしているので、お客様もその様子を見ることができます。

調理部部長はじめ3人の打ち手が毎日交替でがんばっています。

2月は、長いも(北上市二子産)がおいしい季節なので、とろろ蕎麦880円を季節限定で販売。

長いもは、抗インフルエンザ効果もある食品なので、この時期は特におすすめです!

ずんだ大福 発売開始!

2019.09.15

本日より、「ずんだ大福」スタートしました。1個300円。

北上産の枝豆で早生品種  “茶豆” 100% 使用しています。

餅の中には、上品な甘さと香りのずんだ餡がたーーーぷり入っています。

期間限定発売です。お早めにお召し上がり下さいませ。

新商品のご紹介

2019.07.27

むし暑い毎日が続いていますね。早く梅雨明けしてほしいです~。

さて、展勝地もち屋では暑い夏に負けぬよう、今日から冷やし餅新発売!

〝冷やしみたらし餅〟〝冷やしこしあん餅〟です。

みたらしあんは、岩手県東和町の「佐々長醸造」の醤油を使用し、

こしあんは、厳選された北海道産の小豆を使用しています。

 

食べやすい一口サイズのお餅が6切れ入って各350円です。

こちらは展勝地の屋台での販売と、行商販売になります。

皆さんのお宅へおじゃました時には、どうぞよろしくお願いします。

氷の季節がやってきました。

2019.07.15

もち屋で大人気の、展勝地で手造りしている十勝産あずきの粒あんたっぷり。

お客様から『やってますか?』と、お問い合わせ頂いたり、熱烈なファンがいる

〝あずきミルク氷〟550円です。

実は、氷を手削りでやっているんですよ~。(そのため、お客様をお待たせしてしまうこともありますが。。。)

ぜひ、皆さんも食べてにいらして下さい。お待ちしていま~す。

お待たせしました!

2019.05.14

大人気のよもぎ大福が5月12日~販売開始しました。

« 前へ || 1 | 2 || 次へ »
みちのく民俗村 -Michinoku Folkrore Village- [公式ホームページ] 北上市立博物館

トップへ戻る