ブログ

アクセス・周辺観光

2021年北上展勝地さくらまつり

こんにちは。

今日は、雲一つない空が広がっていて、とても気持ちの良い朝でした。

 

でも午前中は、ちょっと気温が低めだった気がします。

朝晩と日中の温度差が大きい時期ですので、体調崩す事のないよう、お過ごし下さいね!

 

さて本日は、今年のさくらまつりについて、少しお知らせしようかと思います。

先日岩手日報さんの記事にもなったように、今年はさくらまつりが開催される事になりました。

新型コロナウイルス感染症の流行で、今までの日常が一変しました。

さくらまつりも、例年通りの形で行う、という訳にはいきません。

例年通りのまつりと同じにはできない、でも「どうしたら来て下さるお客様に楽しんで頂けるのか」を、レストハウスでもたくさん考えました。

考えた結果、今年は食堂をお休みにしてテイクアウトできる美味しいものをご準備して対応させて頂く事とします。

来年は、広いお座敷で桜並木と北上川を眺めながら、たくさんのお客様にお食事をして頂けると思いますので、今年はどうぞご理解下さいますよう、お願い申し上げます。

レストハウス以外でも、テイクアウトでお楽しみ頂ける「美味しいもの」を揃えた業者さんが、 例年に比べると規模は小さくなってしまいますが、出店予定です。

もちろん、杵臼でついた「つきたて餅の販売や、「この時期にこんなにシャキシャキのりんごがあるの?( ゚д゚)」と皆様が驚かれ、全国からのご注文を頂いている「雪っ子りんご」の販売もございます。

今年の展勝地の桜の開花予想は4/12頃のようです。

安全な癒しの場所として皆様をお迎えできるよう最善を尽くしますので、展勝地の桜達をどうぞ楽しみにお待ちください!!

 

その桜の時期に併せて、北上市立博物館では「麻宮騎亜原画展 雪月花(せつげつか)35」が開催されます。

麻宮騎亜先生は、北上市がご出身!ご実家も、展勝地のお近くだと聞いております。

こちらの詳細は、北上市立博物館から情報が発信されると思いますので、どうぞお楽しみに!

 

 

 「コロナ感染のリスクがあるからやらない。」ではなく、「コロナ感染のリスクがあるので、これならできる。こうすればできる。」

これからも、展勝地レストハウスは、後者の姿勢でありたいと思っています。

過去の記事

みちのく民俗村 -Michinoku Folkrore Village- [公式ホームページ] 北上市立博物館

トップへ戻る